キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.ひとり親家庭等医療費助成制度とは、どのようなものですか?

A.ご回答内容

■制度と受給資格証について
 この制度は、ひとり親家庭の母(または父)と児童の、医療費の負担を軽減する制度です。
 受給資格の認定を受けられますと、「岡山県ひとり親家庭等医療費受給資格証」が発行されます。

■利用方法
 病院・薬局等で受診するとき、健康保険証とこの資格証とを窓口で提示していただきますと、本人の負担する金額(一部負担金)が、総医療費の1割になります。

■対象者について
 この制度の対象になる方は、次のいずれかに該当する方です。
 ・ひとり親家庭の児童と、その母親(または父親)
 ・父母のいない児童と、その児童を養育している配偶者のいない者

★注意事項
 ・助成を受けられる方全員に所得制限があります。(申請が1月~6月のときは、前々年分の所得です。)
 ・児童は、18歳未満の方が対象です。ただし、高等学校等に在学中の場合は、20歳になる学年の3月31日までとなります。
 ・申請者と児童は、生計が同一であること。
 ・一部負担金には限度額があり、所得により異なります。
 ※詳しくは、医療給付課ホームページをご覧ください。
  ⇒http://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=4842

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【医療給付課】
 ・連絡先:医療給付課
         (086-426-3395)


id776.

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
医療・健康保健・食品衛生 > 医療費助成・手帳
FAQ ID
776
更新日
2024年03月30日 (土)
アクセス数
118
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿