キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.郵送で転出届ができますか?

A.ご回答内容

■転出届は郵送で手続きすることができます。

■倉敷市から転出される場合の手続きは、次のとおりです。

■個人番号カード又は住民基本台帳カード(住基カード)の交付を受けている人
 ・転出する人の中に1人でも個人番号カード又は住基カードの交付を受けている人がいる場合、転入時に個人番号カード又は住基カードを利用する転出届を行います。
 ・「■送付物」の1)2)を倉敷市へ送付してください。
 ・処理終了後、倉敷市から電話連絡がありますので、転入した日から14日以内に、個人番号カード又は住基カードを持って新住所地の市区町村の窓口に転入の届出をしてください。(個人番号カード又は住基カードの暗証番号入力が必要です。)
 ※転出する人の中に外国人の方がいる場合は、「■送付物」の1)~3)を送付してください。
  外国人の方のみ記載された転出証明書を交付します。(平成25年7月7日まで外国人の方は住基カードを利用した転入届の対象とならないため。)

■個人番号カード又は住基カードの交付を受けていない人
 ・「■送付物」の1)~3)を倉敷市へ送付してください。
 ・転出証明書を交付しますので、転入した日から14日以内に、転出証明書を持って新住所地の市区町村の窓口に転入の届出をしてください。

■送付物
    1)届出書として 「便箋」 または 「住民異動届(転出・郵便請求用)」 (ホームページの様式3-5)
    以下の事項を記入してください。
     ①住所異動日・届出日(記入日)
     ②新住所・新世帯主名
     ③旧住所(倉敷市での住所)、旧世帯主名
     ④異動する(した)人全員の氏名、生年月日
     ⑤届出人の住所、氏名、認印(氏名を自署していれば不要)、昼間の連絡先電話番号
     ⑥個人番号カード又は住民基本台帳カード所有者の有無

 2)届出人の本人確認書類 (健康保険証または運転免許証などのコピー)

 3)返信用の封筒(個人番号カード又は住基カードを利用する転出届の場合は不要)
   (返送先の住所、氏名を記入し、切手を貼ったもの)
   ※返送先は、新住所または旧住所に限ります。
   ※転出証明書にマイナンバー(個人番号)などの重要な個人情報が記載されます。そのた
    め、簡易書留での送付をお勧めいたします。簡易書留での送付は、基本料金(定型封筒
    の場合82円)に加え、簡易書留310円の切手をご用意ください。
   ※お急ぎの場合、切手は、通常料金に速達料金を追加してください。

■送付先
 倉敷市役所の住所については、関連ホームページを参照してください。

★注意事項
 ・届出できるのは本人のみです。
 ・電話およびファクシミリでの届出はできません。
 ・届出書を発送してから転出証明書がお手元に届くまで、郵便事情等によって異なりますが、約1週間前後必要ですのでご了承ください。
 ・届出内容について、ご連絡することがありますので、昼間の連絡先の電話番号は必ず記入してください。
 ・個人番号カード又は住基カードは転入届に使用しますので、同封しないでください。

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【市民課】
 ・連絡先:本庁 市民課
         (086-426-3265)
       児島支所 市民課
         (086-473-1112)
       玉島支所 市民課
         (086-522-8112)
       水島支所 市民課
         (086-446-1112)
       庄支所 市民係
         (086-462-1212)
       茶屋町支所 市民係
         (086-428-0001)
       船穂支所 市民税務係
         (086-552-5100)
       真備支所 市民課
         (086-698-1113)


id359.

属性情報

ライフサイクル
住居・引越し
カテゴリ
住民票・戸籍・印鑑証明・パスポート  >  住所の変更
FAQ ID
359
更新日
2017年08月03日 (木)
アクセス数
728
満足度
☆☆☆☆
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿