キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.付加保険料とはどのようなものですか?

A.ご回答内容

■国民年金の定額保険料に、月額400円の付加保険料を上乗せして納めることができます。
 将来受け取る老齢基礎年金の年額に、「200円×付加保険料を納付した月数」 が加算されます。

■加入手続き先
 市役所の国民年金担当窓口

■必要なもの

 ●年金手帳


 ●本人確認書類(個人番号の確認と身元確認)・・次に掲げる書類のうちいずれかの組み合わせ

  (※郵送で申請する以外はコピー不可)
  1点で良いもの・・ 個人番号カード
  2点で良いもの・・(例)通知カード+運転免許証
  3点で良いもの・・(例)通知カード+年金手帳+健康保険

  本人確認書類の詳細は→Q 国民年金に関する手続きを個人番号で届け出る場合、本人確認に必要なものを教えてください。

  ※原則個人番号での届出ですが、本人確認書類の用意が困難な場合は基礎年金番号でお届できます。
  その際は年金手帳(無い場合は運転免許証、健康保険証などご本人確認できるもの)をお持ちください。 


 ●認印
 
★注意事項
 ・付加保険料を納めることができるのは、国民年金の第1号被保険者と任意加入被保険者に限られます。
 ・加入手続きを行った月の保険料から、付加保険料が加算されます。
  (遡(サカノボ)っての加入はできません)


 ・郵送の場合は市役所で受付をした日からの加入となります。
 ・国民年金基金に加入中の方は、付加保険料の申し込みはできません。

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【市民課国民年金係】
 ・連絡先:本庁市民課国民年金係 
          (086-426-3291)
       児島支所市民課 
          (086-473-1113)
       玉島支所市民課    
          (086-522-8112)
       水島支所市民課  
          (086-446-1128)
       庄支所市民係    
          (086-462-1212)
       茶屋町支所市民係
           (086-428-0001)
       船穂支所市民税務係 
           (086-552-5100)
       真備支所市民課  
           (086-698-1113)
 ・その他連絡先:倉敷東年金事務所 
              (086-423-6150)
            倉敷西年金事務所 
              (086-523-6395)


id316.

関連するURL

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
保険・年金  >  国民年金
FAQ ID
316
更新日
2017年03月31日 (金)
アクセス数
124
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿