キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.市立高等学校へ高等学校等就学支援金の申請をしたいのですが?

A.ご回答内容

■まず、受給資格があるかどうか確認をしてください。
 次の生徒は、対象外です。



 ・高等学校等を既に卒業した生徒や3年(定時制・通信制は4年)を超えて在学している生徒
 ・専攻科、別科の生徒や科目履修生、聴講生
 ・保護者等の道府県民税・市町村民税所得割の合算額が50万7,000円以上の生徒


 


■必要なもの
 原則、入学時の4月に下記の書類を学校等に提出していただく必要があります。
  (提出期限については入学する高等学校を通じて通知します。)

 ・受給資格認定申請書(学校を通じて配布されます。)
 ・道府県民税、市町村民税所得割額が確認できるもの
  (道府県民税・市町村民税特別徴収税額決定通知書、納税通知書、課税証明書、等)

 また、上記手続により受給資格の認定を受けた後は、原則、毎年7月に次の書類を学校等に提出していただく必要があります。(提出期限については在学する高等学校を通じて通知します。)
 ・収入状況届出書(学校を通じて配布されます。)
 ・道府県民税、市町村民税所得割額が確認できるもの


  (道府県民税・市町村民税特別徴収税額決定通知書、納税通知書、課税証明書、等)

■提出先
 各定時制高等学校

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【教育企画総務課】
 ・連絡先:各定時制高等学校
        精思高等学校
          (086-422-0387)
        工業高等学校
          (086-422-4100)
        倉敷翔南高等学校
          (086-473-4240)
        玉島高等学校
          (086-526-0114)
        真備陵南高等学校
          (086-698-1171)



id2370.

属性情報

ライフサイクル
入学・青少年
カテゴリ
教育・国際交流・スポーツ・文化  >  学校・幼稚園
FAQ ID
2370
更新日
2019年04月01日 (月)
アクセス数
930
満足度
☆☆☆☆
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿