キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.中身が残っているスプレー缶・ライターを捨てたいのですが?

A.ご回答内容

■処分の仕方
 1)スプレー缶、カセットボンベなど
   ・必ず最後まで使い切ってください。中身が残っている場合は、通気のよい屋外で、出し切ってください。
   ・中身がなくなったことを確認してから、必ず穴をあけてください。
   ・金属製のものは「資源ごみ」の日に出してください。
 2)ライター
   ・布で包んで金づちなどで叩いて、ガス抜きをしてください。
 3)花火、マッチなど
   ・火薬が使われているので、必ず水で湿らせてから「燃やせるごみ」に出してください。 
 4)乾電池を使う製品
   ・乾電池を使う製品(置き時計など)は「粗大ごみ」になります。
   ・廃棄する場合は、必ず乾電池を抜き取ってください。(そのまま出されますと処理の過程で発火する危険性があります。)

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【一般廃棄物対策課】
 ・連絡先:一般廃棄物対策課
        (086-426-3375)

id829.

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
ごみ・リサイクル・環境  >  ごみ・し尿
FAQ ID
829
更新日
2015年11月20日 (金)
アクセス数
1,832
満足度
☆☆☆
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿