キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.年金を受給していますが、新型コロナウイルス感染症の影響で外出が難しくなり、現況届や診断書が提出できません。年金は止まってしまうのでしょうか?

A.ご回答内容

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、外出による患者・感染者との接触機会を減らすなどの観点から、令和2年2月末日以降に提出期限のある

 

・現況届

・生計維持確認届

・障害状態確認届

 

これらの届書(2月以降に誕生月を迎える方の届書)の提出がない場合でも、当面の間、年金の差し止めは行われません。

詳しくは、日本年金機構ホームページ:【年金を受けている皆様へ】新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための対応について

 

 

また、障害状態確認届(診断書)につきまして、令和2年2月末から令和3年2月末までに提出期限を迎える方は、提出期限が1年間延長されることになりました。

 

令和2年2月から令和2年6月の間に提出期限を迎える方は、現時点で診断書の作成・提出は不要です。

令和2年7月から令和3年2月までの間に提出期限を迎える方は、日本年金機構から障害状態確認届を送付しないことになっています。

 

今回の提出期限の延長の対象となる方には、日本年金機構から個別にお知らせが届く予定です。

 

詳しくは、日本年金機構ホームページ:【障害年金等を受けている皆様へ】障害状態確認届(診断書)の提出期限の延長のお知らせ

 

 

<お問い合わせ先>

 

    本庁市民課国民年金係   (086-426-3291)

 

    児島支所市民課      (086-473-1113)

 

    玉島支所市民課      (086-522-8112)

 

    水島支所市民課      (086-446-1112)

 

    真備支所市民課      (086-698-1113)

 

    庄支所市民係       (086-462-1212)

 

    茶屋町支所市民係     (086-428-0001)

 

    船穂支所市民税務係    (086-552-5100)

 

 

    倉敷東年金事務所     (086-423-6150)

 

    倉敷西年金事務所     (086-523-6395)


id2857.

関連するURL

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
保険・年金  >  国民年金
FAQ ID
2857
更新日
2020年05月01日 (金)
アクセス数
325
満足度
☆☆☆☆
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿