キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.団体貸出とは、どのようなものですか?

A.ご回答内容

■地域や学校・園での読書活動支援を目的として、市内にある学校・施設・文庫・読書グループや、市内で活動している読み聞かせボランティア(団体・個人)に、団体貸出カードをお作りしています。

 

■団体貸出カードでは、本は冊数無制限で30日間借りることができます。

 ・貸出の延長は最長30日です。

 ・行事用品は3点まで15日間借りることができます。

 ・ただし、著作権の関係で視聴覚資料の貸出は行っておりません。

 

■団体貸出を希望する団体や読み聞かせボランティアは、中央・水島・児島・玉島・船穂・仮設真備図書館・ライフパーク倉敷図書室で「図書館貸出申込書(団体用)」に記入し、以下のものを見せてください。

 ・団体名・団体の所在地が確認できるもの

 ・代表者または担当者の本人確認ができるもの

 ・担当者の場合は、その団体に属していることが確認できるもの

その場で団体カードを発行します。

 

■団体貸出カードは、上記の図書館のほか、市内26ヵ所の公民館、移動図書館でも使えます。

団体貸出

http://www.kurashiki-oky.ed.jp/chuo-lib/dantaikashidashi.html

 

<お問い合わせ先>

 ・担当課:【中央図書館】  

 ・連絡先:中央図書館           

          (086-425-6030)        

      水島図書館           

          (086-446-6918)       

      児島図書館          

          (086-472-4847)       

      玉島図書館          

          (086-526-6011)

      船穂図書館          

          (086-552-9300)

      仮設真備図書館(真備公民館内)      

                       (086-698-9393)

                 ライフパーク倉敷図書室

          (086-454-0015)  

 


id2841.

関連するURL

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
教育・国際交流・スポーツ・文化  >  図書館・美術館
FAQ ID
2841
更新日
2020年04月10日 (金)
アクセス数
172
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿