キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.原付バイク(125cc以下)に関する手続きを、郵送でしたいのですが?

A.ご回答内容

■概要
 原動機付自転車に係る手続きのうち、名義変更・廃車(いずれも倉敷市のプレートに限る。)については、郵送により行うことができます。

■名義変更とは
 個人間売買や相続等により、倉敷市の標識(プレート)が取り付けられている車両を譲り受けることをいいます。

■名義変更に必要なもの
 ・軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書
 ⇒https://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=7100
 ・譲渡証明書(上記申請書の「譲渡証明書」欄に記入・押印してください。)
 ・車台番号が確認できる書類(標識交付証明書、自賠責保険の証明書の写しなど)
 ・返信用封筒(切手を貼り、返信先の住所・氏名を記入してください。)

■廃車とは
 廃棄、市外転出、譲渡等の理由により、倉敷市の標識(プレート)を返納することをいいます。

■廃車に必要なもの
 ・軽自動車税廃車申告書兼標識返納書
 ⇒https://www.city.kurashiki.okayama.jp/dd.aspx?menuid=7101
 ・倉敷市の標識(プレート)
 ・車台番号が確認できる書類(標識交付証明書、自賠責保険の証明書の写しなど)
 ・当該車両に係る交通事故証明書又は被災(り災)証明書(あれば)
 ・返信用封筒(切手を貼り、返信先の住所・氏名を記入してください。)

■郵送先
 倉敷市税制課(〒710-8565 倉敷市西中新田640番地)

★注意事項
 ・申告書への押印について、法人の場合は代表者印としてください。(個人の場合は認印可)
 ・名義変更後の新所有者が倉敷市に住民票を異動していない場合は、税制課(086-426-3175)にお問い合わせください。
 ・廃車の手続きに当たり倉敷市の標識(プレート)が手元に無い場合は、申告書の「標識未返納誓約書」欄の記入・押印、「盗難届出」(盗難の場合のみ)及び「標識を返納できない場合の具体的な経緯等」欄の記入が必要です。

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【税制課】
 ・連絡先:税制課
        (086-426-3175)


id2755.

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
税金  >  軽自動車税
FAQ ID
2755
更新日
2019年04月01日 (月)
アクセス数
166
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿