キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.介護保険の自己負担割合はどのように決まるのですか?

A.ご回答内容

■一定以上の所得のある人は自己負担が2割または3割になります。


3割負担になる人は、
 ・合計所得が220万円以上の第1号被保険者(65歳以上の人)
   かつ
 ・同一世帯(住民票上)の第1号被保険者の年金収入とその他の合計所得金額の合計が、単身で340万円以上、複数で463万円以上の人


■2割負担になる人は、3割負担の条件に当たらない人のうち、
 ・合計所得が160万円以上の第1号被保険者(65歳以上の人)
   かつ
 ・同一世帯(住民票上)の第1号被保険者の年金収入とその他の合計所得金額の合計が、単身で280万円以上、複数で346万円以上の人
  例:公的年金収入のみで280万円以上の収入がある独居の人


■上記の条件にいずれも当たらない人は1割負担になります。
また、次の人は所得等の条件に関わらず1割負担になります。
 ・市町村民税非課税者
 ・生活保護受給者
 ・第2号被保険者(40歳~64歳までの人)



★注意事項
 ・合計所得金額とは、公的年金所得、給与所得、事業所得等の合計金額で、扶養控除等の控除をする前の所得
 ・その他の合計所得金額とは、上記の所得金額より公的年金所得を除いたもの

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【介護保険課】
 ・連絡先:介護保険課
          (086-426-3343)
       児島保健福祉センター 国保介護課
          (086-473-1114)
       玉島保健福祉センター 国保介護課
          (086-522-8185)
       水島保健福祉センター 国保介護課
          (086-446-1123)
       玉島保健福祉センター 真備保健福祉課 国保介護係
          (086-698-5112)


id2422.

属性情報

ライフサイクル
高齢者
カテゴリ
保険・年金  >  介護保険
FAQ ID
2422
更新日
2019年04月01日 (月)
アクセス数
602
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿