キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.市役所(と思われるところ、職員)から、税金の未納があると、(休日や夜間に)電話がありましたが、振り込め詐欺などの不審な電話ではないでしょうか?

A.ご回答内容

■「倉敷市納税呼びかけセンター」について
 市税の未納(口座振替不能も含む)がある方には、「倉敷市納税呼びかけセンター」から、納税を呼びかける電話をすることがあります。 

■呼びかけの内容
 ・納付については、納付書の送付、または金融機関やコンビニエンスストア、市役所(本庁、支所)での納付を案内するだけです。
 ・金融機関の口座を指定して振込を指示したり、収入金額や口座番号を聞き出すことは、絶対にありません。
 ・電話の発信番号も表示しています。(0120のフリーダイヤルではありません。)


■内容に不審な点がある時は
 業務時間中に、納税課に、確認してください。



■「呼びかけセンター」の運営
 ・呼びかけセンターは休日、夜間に電話をすることがあります。
 ・休日、夜間に電話をする日は不定期です。
 ・原則、木曜日は、夜7時まで行います。(窓口の時間に合わせています。)

■他自治体・税務署からの電話催告について
 ・県や他の自治体に税金の未納があれば、その自治体から電話がかかってくることもあります。電話があった自治体に確認をお願いします。
 ・「税務署から」と名乗った場合、税務署に確認をお願いします。

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【納税課】
 ・連絡先:納税課
         (086-426-3205)


id2170.

関連するURL

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
税金  >  納税
FAQ ID
2170
更新日
2017年03月31日 (金)
アクセス数
1,410
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿