キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.「くらしき吉備真備杯こども棋聖戦(キビノマキビハイ コドモキセイセン)」とは、どのような催しですか?

A.ご回答内容

■くらしき吉備真備杯こども棋聖戦の概要
   囲碁の小学生日本一を決める全国大会で、低学年の部(1年~3年)と高学年の部(4年~6年)があり、各都道府県の代表(東京都は各2人)が出場します。
   各部門の優勝者には「こども棋聖」の允許状(インキョジョウ)が付与されます。
   平成23年12月に第1回大会を開催しました。

■開催の経緯
 奈良時代に中国から囲碁を持ち帰ったと伝えられ、「わが国における囲碁の元祖」と呼ばれる、倉敷市真備町ゆかりの吉備真備を顕彰することと、囲碁界の将来を担う才能ある人材の発掘を目的としています。

■開催時期・会場
 時期:毎年12月頃開催する予定です。
 詳しくは、アルスくらしき(倉敷市文化振興財団)へお尋ねください。(086-434-0505) 


 会場:未定

■出場するためには
 ・日本棋院の各都道府県支部での予選を勝ち抜いて代表となるか、推薦を受ける必要があります。
 ・予選に関しては各都道府県支部にお問い合わせください。
  1)岡山県の場合
       日本棋院岡山県支部連合会へお問い合わせください。
      (086-275-2983)
  2)岡山県以外の問い合わせ先
    日本棋院にお問い合わせください。
      (03-3288-8601)
 
■主催者について
 倉敷市・アルスくらしき(倉敷市文化振興財団)・読売新聞社・日本棋院

■見学について
 一般の方の見学も可能です。

■一般の方の参加について
 「こども棋聖戦」の対局以外に、一般の方が参加できるサイドイベントを実施することもあります。

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【文化振興課】
 ・連絡先:アルスくらしき(倉敷市文化振興財団) 土日祝日は休みです。
      (086-434-0505)


id2159.

属性情報

ライフサイクル
入学・青少年 / 成人
カテゴリ
教育・国際交流・スポーツ・文化  >  文化
FAQ ID
2159
更新日
2019年04月01日 (月)
アクセス数
717
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿