キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.納税証明書が必要ですが、何をもっていけばよいのですか?

A.ご回答内容

■納税証明書の請求につきましては、以下のものが必要です。
 1)税証明書交付申請書 (窓口に備え付け)
  ・倉敷市ホームページからも、ダウンロードすることができます。
   ⇒http://www.city.kurashiki.okayama.jp/tax/form/shomei/mado/

 2)窓口に来られる方の本人であることを確認できるもの
   運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書、個人番号カード、健康保険者証、介護保険者証、身体障がい者手帳、年金手帳、納税通知書など

  ※代理の方が申請される場合は、委任状が必要です。
  ※法人の証明書は、法務局に印鑑登録された代表者印の押印された委任状が必要です。

 3)手数料
  ・1年度、1納税義務者ごと、1件につき300円

■申請窓口
 1)本庁税制課1階②番窓口、児島・玉島・水島税務事務所、真備支所 市民課 税務係、船穂支所 市民税務係、庄・茶屋町支所 市民係

 2)倉敷駅前連絡所、各市民サービスコーナー(藤戸・下津井・西阿知・郷内・福田・連島)
  ※窓口に来られた方(本人)と住民票上の同一世帯員のみ交付いたします。代理請求はできません。
  ※水江市民サービスコーナーでは、交付できません。

 3)郵便局(倉敷酒津・児島田の口・児島塩生・穂井田・玉島富田・沙美・倉敷北畝・倉敷鶴の浦・玉島天満・川辺)
  ※窓口に来られた方(本人)の証明のみ交付いたします。
  ※現在、川辺郵便局はご利用いただけません。

★注意事項
 ・市税納付後、2週間以内に納税証明書の交付を申請される場合は、必ず領収書をお持ちください。
 ・車検用の納税証明書(軽自動車)は、申請様式が異なります。手数料は無料。代理による委任状は不要です。

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【税制課】
 ・連絡先:税制課
         (086-426-3175)


id2024.

関連するURL

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
税金  >  税の証明
FAQ ID
2024
更新日
2019年04月01日 (月)
アクセス数
1,803
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿