キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.国民健康保険料を年金から特別徴収(年金天引き)する制度について、教えてほしいのですが?

A.ご回答内容

■天引きの開始時期
 倉敷市では平成20年10月から国民健康保険料の特別徴収(年金からの天引き)を始めました。
 毎年6月時点で、特別徴収の対象となるか判定をし、対象であれば10月から天引きが始まります。

■天引きする月
 以後特別徴収が停止するまで、12月、2月、4月、6月、8月、10月に天引きされます。

■天引きとなる条件
 次の条件を満たす場合、特別徴収(年金からの天引き)となります。
 ・世帯主を含む国民健康保険加入者全員が65歳以上75歳未満
 ・世帯主が年額18万円以上の年金を受給している
 ・世帯主の介護保険料が特別徴収(年金からの天引き)されている
 ・国民健康保険料と介護保険料の合計額が年金額の2分の1を超えない
 ・保険料を口座振替していない

■「全納払い」と「期別払い」
 ・新たに特別徴収の対象となる方には、6月に「全納払い」と「期別払い(1期~4期)」の納付書をお送りしています。
 ・支払方法による年間の保険料に違いはありません。
 1)全納払い
   第1期の納期までに「全納払い」されたときは、翌々年度まで特別徴収とはなりません。
 2)期別払い
   「期別払い」にされたときは、1~4期は普通徴収となり、10・12・2月の各年金支給月は特別徴収となります。

<お問い合わせ先>
 ・担当課:【国民健康保険課】
 ・連絡先:国民健康保険課
         (086-426-3281)
       児島保健福祉センター 国保介護課
         (086-473-1114)
       玉島保健福祉センター 国保介護課
         (086-522-8185)
             〃       真備保健福祉課
         (086-698-5112)
        水島保健福祉センター 国保介護課
         (086-446-1123)


id1920.

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
保険・年金  >  国民健康保険
FAQ ID
1920
更新日
2016年12月09日 (金)
アクセス数
183
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿