キーワードで検索

複数のキーワードをスペースで区切って検索できます。

Q.消火器の点検をしなければならないのですか?

A.ご回答内容

■回答内容
 義務設置となっている建物(防火対象物)は定期的に点検することになっています。
 一般家庭では、消火器の設置義務がないので、点検の義務付けもありませんが、5年を目安に点検することをお勧めいたします。
 老朽化した消火器で、容器やキャップにサビ・キズ・変形・キャップのゆるみのあるものは、絶対に使用しないでください。
 容器の破裂等により、重大な人身事故につながるおそれがあります。

★注意事項
 消防署で販売、点検、斡旋行為はしていません。
 悪質な訪問販売には、充分、お気を付けください。


<お問い合わせ先>
 ・担当課:【消防局予防課】
 ・連絡先:消防局 予防課
         (086-426-1194)
       倉敷消防署 予防係
         (086-422-0119)
       水島消防署 予防保安係
         (086-444-1190)
       児島消防署 予防係
         (086-473-1190)
       玉島消防署 予防係
         (086-522-3515)


id1323.

属性情報

ライフサイクル
未設定
カテゴリ
防災・消防・安全  >  消防
FAQ ID
1323
更新日
2016年03月25日 (金)
アクセス数
679
満足度
このFAQはどのくらいお役にたちましたか?
  • 役に立たなかった
  • 役に立った

投稿